退職したときは

退職後は健康保険組合の資格を失い、その後はそれぞれの状況に応じた医療保険に加入することになります。

退職をしたときは、保険証を返納してください

必要書類
  • 健康保険被保険者証(被保険者および被扶養者全員分)
  • 高齢受給者証(交付されている場合)
提出先
  • 日本特殊陶業の方:本社、小牧、出先 → 小牧労務厚生課
             宮之城      → 宮之城工場管理課
             伊勢       → 伊勢工場管理課
             出向者      → 所属元に従い上記から選択
  • 他事業所の方:各事業所担当課
提出期限 資格を失った日から5日以内
対象者 退職した被保険者とその被扶養者
お問合せ先 健康保険組合
備考  

引きつづき日特健保に加入したいとき

必要書類

【添付書類】

  • 住民票記載事項の証明書(続柄あり)
  • 役所発行の所得(収入)証明書、収入なしは非課税証明書
    • ※16歳以上の学生は、所得証明書ではなく学生証を提出してください。
    • ※1年以内に退職した方は提出不要です。
  • 扶養対象者が1年以内に退職した場合は、下記いずれかを提出してください。
    • 離職票1・2
    • 求職申込後⇒雇用保険受給者証の写し(両面)
    • 延長手続き後⇒延長通知書・離職票1・2
    • 雇用保険未加入⇒勤務先の未加入証明(公務員で雇用保険に加入していない場合は不要)
  • 公的年金の収入がある場合は、直近の年金証書と通知書(ハガキ)の写し
    私的年金の収入がある場合は、年金の払込通知書
  • 妊娠中の方は母子手帳の写し
  • 傷病手当金、休業補償金、出産手当金等を受給している場合は、手当証明
  • ※別居のため、住民票記載事項の証明で続柄がわからない場合は戸籍謄本と送金証明書を提出ください。(送金証明書は対象者が16歳未満、学生、施設入所の場合は不要)
  • ※障害をもたれている方は、障害者手帳の写し(障害等級のわかるページ)を提出ください。
提出先 健康保険組合
提出期限 被保険者の資格を失った日から20日以内
対象者 退職前に継続して2ヵ月以上被保険者期間がある被保険者
お問合せ先 健康保険組合
備考